読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのアトピーの治し方

青春を共ににしたアトピーに決着をつけた、わたしの方法

いままでのアトピー歴 さいご

子どもがいると、なかなかブログが更新できない苦笑

 

改めて、自分のことを書き出してみて、、

 

私、自分が嫌いだったなーーーーー笑

なれないものになろうとして、頑張ってたなーーーー笑

 

リア充とか、モテル女とか、空気を読むこととか、知的な人とか、人気者とか

仕事が出来る人とか、カッコいい女とか、、、、

 

なれもしないものになろうとして、常に頑張って、

いつも、すごく、疲れてました。無自覚だったけど、疲れてた。

疲れてるのにさらに頑張るから、身体に不具合が出てきたんですね。

私の場合はアトピーでした。

 

でも、その頃の私は、、、

頑張ってアトピー治したら、

素敵なキラキラした私になって、皆に愛されるっ!って思っていました。

(どっからつっこんでいいんだ。。。って感じですけど笑)

 

 

 

私もこれでした笑

k-nali.hatenablog.com

自分のこと好きになりたくて、

皆に好きになって欲しくて、

セルフイメージ高めようと頑張って頑張って、

自己啓発して、どんなに酷くても会社に通って、

アトピー治す為に頑張って、、、

でも、頑張れば頑張るほど、心が不安定になって、

アトピーも酷くなって。

 

 

本当に高めなくちゃいけなかったのは、

セルフイメージじゃなくて、

 存在価値の方だったーーーーーーー笑

 

存在価値を高めるのは逆、逆!

今の自分に納得し、キラキラ女子になることを諦めて、

そのための努力を止めること。

 

心身共に求めていたのは、休むこと。

 

 

あ、私、キラキラ女子にはなれないんだって知ったときは

悲しかったけど、、、でも、心と身体が求めていたのは、

今の自分にもう納得して、休んでくれ!!っていう

ことだったんだと思います。